一覧へ

講習会・イベント情報

ホームへ

2004.9.26
安倍清明祭
 阿倍野王子神社・清明神社では安倍清明の命日に当たる9月26日に安倍清明祭を開催した
当日はなにわの伝統野菜関係では種子の配布・焼酎の試飲・綿菓子の配布・野菜や野菜を原料にした飴・パンの販売などが行われた。また清明神社専属の占い師による鑑定・ミス清明姫の選出発表・新OSKによる「陰陽師安倍晴明」に出演の劇団員の挨拶等が行われた

                                写真提供:天王寺蕪の会
                                       事務局:難波りんごさん
2004.8.28   東成区役所
玉造黒門白瓜講習会開催
 収穫した玉造黒門白瓜(越瓜)の料理方法があまり知られていない為、玉造黒門白瓜(越瓜)を材料に東成区食生活改善推進協議会のメンバーによるゼリーや蒸しパンなどの試食会を行った
講習会では玉造黒門白瓜(越瓜)の由来などを紹介する講演も行われ熱心にメモを取る人も多く見られた
2004.8.20
2004.8.24
朝日新聞・大阪日日新聞
なにわの伝統野菜を使った加工品を紹介  関連 2004.6.12 大阪市農政センター
大阪市の呼びかけに応え、申請された新加工品の内、下記の4品目が選ばれた
勝間南瓜焼酎:酒販業・足立
こつまなんきん天:大寅蒲鉾
勝間南瓜ムース:駿河屋
毛馬胡瓜のざくざくゼリー:豊下製菓
2004.8.7  東成区役所(大阪市)
東成区民祭り  
 区をあげて伝統野菜、玉造黒門白瓜(越瓜)を目指している東成区役所(大阪市)では8月7日の区民祭りで東成の特産品のコーナーで瓜の品評会、苗の配布、料理・漬物講習会、玉造黒門越瓜の綿菓子のサービスを行った
 関大阪市長もブースを訪れ、大きく育った瓜と記念撮影するなど和やかな雰囲気の内、終了した
2004.8.1  西成区役所(大阪市)
西成区民祭り
  勝間南瓜の復活を目指している「勝間南瓜普及会」では区民祭りの会場を使い、丹精込めてつくった南瓜の展示を行った
その他、ブース展示では勝間南瓜焼酎の試飲、販売も行われた
2004.7.28  NHK
「おはよう関西」・「おはよう日本」で畑より新加工食品を紹介
玉造黒門越瓜、勝間南瓜、毛馬胡瓜などを栽培している大阪市内の農家より放送
勝間南瓜を使ったムース・野菜てんぷら・毛馬胡瓜のゼリーなどが紹介された
以前から在る伝統飴野菜・漬物などもあわせて紹介
毛馬胡瓜のざくざくゼリー
                                               関連:豊下製菓株式会社
                                                  四天王寺、西むら
2004.7.15
玉造稲荷神社「食味祭」
  7月15日、神社境内にて記念碑除幕式が催された
夕方より食味祭が催され、玉造黒門越瓜の鮨が振舞われた
伝統野菜の復活に協力している豊下製菓の伝統飴野菜も販売され人気を博していた
2004.6.12 大阪市農政センター
なにわの伝統野菜を使った新加工品を募集中  
復活しつつある大阪の伝統野菜の消費拡大を増やそうと大阪市内で生産された5種類の野菜を使った新しい加工品を開発する食品事業者に助成する制度をスタートした。
対象は「勝間南瓜」「天王寺蕪」「田辺大根」「毛馬胡瓜」「玉造黒門越瓜」。
制度発足以前に野菜の絞り汁を炊き込んだ「伝統飴野菜」や「漬物、大根パン、田辺大根を使った和菓子などがある
助成は平成17年2月までに製造販売し、年間売り上げ10万円以上を目指すことなどが条件で、野菜の調達費用の半分(上限20万円)を助成する
 申請は16年6月28日まで。問い合わせは大阪市農業センター(06-6267-0380)
2004.5.11〜12  天王寺蕪の会
野沢温泉村訪問     
 天王寺蕪の会では5月11日、12日に300年前に大阪より伝わった天王寺蕪が野沢菜になったとの言い伝えを元に、健命寺などを訪ねた。
当日は、太田大阪府知事、関大阪市長の親書を村役場にて村長はじめ教育長同席にて手渡し、
親交を深めた
健命寺 野沢菜畑にて
2004.5.9  新京橋商店街
土いなか市 
 
 毛馬胡瓜の復活を目指す都島区(大阪市)では恒例の土いなか市が開催された
当日は毛馬胡瓜の苗の配布、漬物講習会、野菜の販売等が行われた
2004.4.9  天王寺蕪の会
天王寺蕪焼酎・田辺大根焼酎が完成!  

大阪市西成区玉出商店街にあるリカープラザニューヨーク(代表取締役社長、足立敏雄)では、「なにわの伝統野菜」を原料にした焼酎造りに取り組まれています。
 足立さんは2003年12月22日(冬至)、西成区生根神社で行われた「こつま南瓜祭」で初めて「こつま南瓜焼酎」を披露。参拝者に振舞われ好評を博しました。
 続いて2004年1月下旬に仕込まれた天王寺蕪焼酎・田辺大根焼酎が先日完成。 4月5日(月)、大阪市阿倍野区にある阿倍王子神社で、なにわの伝統野菜普及活動に関わる人達26名が集まり、試飲会を行った。